[ ひじりざかの教育実践 第8号 1987年

  はじめに        
  昭和60・61年度 年間テーマ研究        
    1. 「養護・訓練」及び「作業」の位置づけと、学部別指導事例集づくり   田村 一男 1
    2. 「養護・訓練」及び「作業」の学部別指導事例集   全 教 員 15
  昭和61年度 小学部養護・訓練グループ別実践報告        
    1. 手先の訓練を通して目と手の協応力と集中力を高める指導   木村 光男 127
    2. より複雑な手先の訓練を通して巧緻性と持続力を養う指導   菅原 新也 140
  昭和61年度 中学部作業実践報告        
    1. もの作りを通して完成感を味わわせながら手先の機能を高める作業を目指して   安富 圭一 150
    2. 幅広い作業を通して基本的な技術の習得と作業態度を身につける指導   矢部  正 161
  昭和61年度 高等部作業実践報告        
    1. 簡単な作品づくりを通して道具の使用に慣れさせ計画的に作業をする力を養う木工指導   新井 豊吉 171
    2. 身の回りのものを自分たちの手で創りあげていく喜びを味わわせる織物指導   中野 祐子 184
    3. 物をつくり出す喜びを知らせ、成形の基本的技術を習得させる陶芸指導   横田  敦 197
    4. 受注作業を通して労働に携われる逞しさと作業態度を養う指導   飯田 敏一 209
  劇活動「龍神まつり」のとりくみについて   新井 豊吉 219
  昭和61年度 ケース会議のまとめ   宮崎 祥司 234
    1. 身振りサインについて        
    2. 安全対策とその指導について        
    3. 発作表のまとめ        
  親子宿泊訓練について   山崎 まどか 260
  本校の宗教教育   青木 青子 269

前ページ 次ページ