][ ひじりざかの教育実践 第18号 2009年

  はじめに 松井 務  
  1.小学部 年間テーマ研究と実践報告        
      (1) 素材と関わり、表現力を豊かに育むために   藤森 茂  1
      (2) グループ造形の歩み   浅見 亜希子  6
      (3) 猪俣クラスの造形週間   猪俣 絵美 13
  2.中学部 年間テーマ研究と実践報告        
      (1) 意欲的に取り組める作業学習を目差して   阿部 幸高 17
      (2) ケナフが紙になるまで   佐藤 理佳子 22
      (3) 初めての陶芸作業   依田 真澄 31
  3.高等部 年間テーマ研究と実践報告        
      (1) 自己表現を大切にした取り組みはどうあるべきか   春日 孝之 39
      (2) 主体性を尊重したクラスリーダー・係り決め   坂上  陽 44
      (3) 作業を通して意欲を高める心を育む   中込 友美 51
      (4) 学校生活を豊かにするためのクラブ活動   篠宮 千尋 56
  特集        
      (1) 安心感を育むために   浅井 英輔
藤森 茂
61
      (2) シオン寮の立ち上げ   稲葉 政行 76
      (3) 精神科検診10年の歩み   高木 孝子 96

前ページ 次ページ