教諭助手募集について  《2017年度(平成29年度)》 

 【制度について】
 教諭助手(アシスタント)の制度は聖坂養護学校独自のものです。特別支援教育では個別教育計画により、きめ細かな教育を行っております。本校は、教諭の仕事を補う役割として教諭助手をおいています。教諭助手と言っても、実際に行う仕事は教師と同じです。正教諭が、教育計画、事務分掌などの責任があるのに対し、教諭助手は直接子どもの教育に関してのみ責任があります。

 また、基礎免許を持っていて単位認定講習等で特別支援教育教諭免許取得の計画のある方は、教諭助手であっても経験年数として認められます。また、本校では助手と言っても最低 3 年は勤務出来る方を求めます。キャリアを積むと考えても「石の上にも3年」と言われる様に経験年数として評価されるには最低3年位は必要とお考え下さい。

 将来教師を目指す方、教師の経験があり再就職を考えている方を求めます。しかし、教諭助手(アシスタント)は教員免許を採用条件としていません。教員免許を持たない方も応募できます。

【寮勤務について】
 本校には、教育の一環として「シオン寮(生活支援)」を設置しています。寮の存在は子ども達の成長に大きな役割を果たしています。寮の運営は、学校教師がこれに当たります。生活の場でも様々な支援が必要であり、子ども達にとって大切な学びの場と位置付けているからです。
 本校の、教諭並びに教諭助手は寮勤務の義務があります。寮勤務も、年単位で異動があります。

  募 集 案 内   《2017年度(平成29年度)》 
 1.募集人員  @ 教諭助手 4名
 2.資格

 1.短大卒以上。(専門学校卒可)
 2.障がい者(知的障がい者)に理解のある方。
 3.1年契約の臨時職員(更新可)

 3.募集方法  ホームページ
 4.採用までの手順  履歴書提出 → 一次選考→ 二次選考 → 内定通知(二次選考合格者)
 

 

 a.採用基準  所定のテスト及び面接をもって適否を判断
 b.見学日時  2017年1月12日(木) 13:30〜 
(学校見学は、任意です。)
 c.見学申し込み   希望者は予めメール・電話で申込のこと noguchi@hijirizaka.jp  (氏名、年齢、学校名、連絡方法等記載)
 5.応募期限  2017年1月13日(金) 必着  (応募書類不返)  書類選考の上、合否を通知します。
 6.一次選考(書類選考) 
   a.小論文 「本校を希望する動機」をテーマに400字詰め原稿用紙2枚にまとめたもの。
 b.履歴書    
 7.二次選考日  2017年1月21日(土)   面接・実技
 8.採用内定  2017年1月23日(月) 結果郵送  
 9.処遇
   a.給与  月額 154,900円 (平成28年度実績)
   b.待遇  昇給:年1回 賞与:年間3.5ヶ月、社会保険完備、(宿泊手当)
 通勤手当:規定により支給、有給休暇あり
   c.勤務時間  午前9時30分〜午後4時30分。(但し寮勤務となった場合は、変則勤務制 週35時間)
   d.休日  土、日、国民の休日、その他夏期、期末、冬期、春期休暇
   e.勤務内容  @ 教諭助手。(生活支援寮勤務となる場合もある)   寮勤務の場合、宿泊勤務あり(週1泊程度) 
 10.『求人票』 ← クリックするとダウンロードできます。

作成者情報
Copyright © 2000.1 [聖坂養護学校]. All rights reserved.
Revised: 2016/12/13 .

ホームページへ