言語の指導ステップ表(Y)

年齢 7ヵ月〜8ヵ月頃 (X)      9ヵ月〜10ヵ月頃 (Y)      11ヵ月〜1歳頃 (Z)  数量Y
順序 知覚運動水準

知覚運動的自我42) 聴覚・視覚が運動表現に同調する段階

聴覚・視覚≦運動表現

〈聴覚・視覚受容が前庭固有受容・触受容より優位〉

【記憶】貯蔵的記憶43)(長期記憶)のめばえ

視覚(17,18,19→20→21→38) 聴覚(41,42→37→22→38)

【模倣】一方出し貯蔵的模倣の芽生え44)(46←6←4)

n物の永続性の成立

n情動表現と対人志向性の高まり

n「マンマ」「ブーブ」等の有意味な喃語を発する(l〜2語)

『大人の意図が分かって、それに従ったり、大人が自分の意図を実現してくれることを期待したりするようになる段階』45)

n共現前的(二者間の心的・物理的「距離」)

〈視覚の高次化 (17,18,19→20→21・20→44)

n形の理解を促す(丸とそれ以外の弁別)(20→21・20→44)簡単な型はめ

n形の弁別(形を手がかりとした正刺激の弁別)(人形さがし-2)46)

〈聴覚の高次化 (41,42→37→22→38)

〈聴覚と運動表現の同調 (41,42→37→8→6・37→9)

{簡単なリズム遊び、椅子座りゲーム

発声  発語 n発声、発語器官の運動模倣47)

n物を吹く 48)

{笛、ヘビ笛ラッパ息吹きボール、シャボン玉、風車、ストロー遊び50)、トーキングトレーナー51)、笑いましょう49)、風船遊びアッハッハ!、ハーモニカ遊び53)、ローソク遊び54)52)

へび笛.jpg 息吹きボール.jpg

マカトン

n簡単なマカトンの模倣(指導開始)55)

n慣用的身振り

模倣 【模倣】貯蔵模倣の芽生え

n身体動作模倣をする(身体図式(5)・運動図式(7)・運動経験(46)

{手合わせ・足合わせ、首振り、目を閉じる、口を開く、舌だし、拍手、イヤイヤ、おじぎ}

〈音声模倣(貯蔵的一方出し、コマーシャル等)(37→22→38・45←7←5)




【対物志向性】目的と手段の因果関係の拡大「結び目2〜3へ」予測的行動の芽生え

〈意図性・拒否性の明確化56)(46)

〈示指の独立(44L)

nスライディングブロック(向こう側→内側){スライディングブロック

n輪抜きをする(三方向輪抜きから多方向輪抜きへ57)

ステップ可変型玉入58)ステップ可変缶入れ

〈目と手の協応(20→44)

対人関係 【対人志向性】分離不安と対人関係の密着化

【情動表現】外へ向けた情動表現から伝達要求としての情動表現

〈予測的行動のめばえ (46←6←4)(行動の経験(46)が貯められ予測行動へ )〉

要求行動の拡大と分離不安の増大

〈選択のめばえ〉

n追いかけっこをする

n第二次メッセージ交換遊び(空間をおいて物のやり取り)をする

n「おいで、ちょうだい」に応じる

【絵本】触れさせ、操作させながら、話しかけてあげる

{布絵本、動く絵本:アッカンベー、イナイイナイバー}

数量 n位置記憶再認課題 59)説明
(位置を意識(44)、左右→手前・奥)(20→44){2種1選択}
隠された物を探す.jpg