数 量 の 指 導 ス テ ッ プ 表 (U)

年齢 1ヵ月頃 (T)      2ヵ月〜3ヵ月頃 (U)      4ヵ月半頃 (V)  言語U
順序 感 覚 入 力 水 準

感覚入力的自我 感覚と運動がバラバラで相反する段階

〈前庭固有受容触受容が圧倒的に優位「感覚と運動の関係は相反する」〉

* 感覚受容と情動表現の結び付きが出てくる(視覚・聴覚)

* ほほや足による意図的運動の自発のめばえ

* 触覚受容によって、常同行動が止まる

* 聴覚受容により運動表現が休止

* 情動表現の芽ばえ (了解可能な内なる情動表現)

躯幹と腕による運動〔回転軸2可逆操作〕3)



・固


【対物志向性】

足・口・ほほ・肘などの運動の自発を通しての、操作の因果関係の理解のめばえ

* 口の受容を活性化する(口による意図的運動の自発のめばえ)

{風船、スポンジ、布、ビニール手袋、柔らかい物}

* 運動を高次化する(感覚のフィードバックを受けながら運動)

トランポリン4)(優しく)、電動フィードバック付きボタンスイッチ5)

* 足・口・ほほ・肘などの運動の自発を通しての、操作の因果関係の理解を芽生えさせる

{ピヨピヨスイッチ、ツリーチャイム6)

* 運動の自発としての自己受容系、触受容系の刺激を与える

(好きな遊具を置く、姿勢を変える、反応を見ながら触る)

トランポリン、バランスボード、回旋板、シーソーブランコ大玉ジャンボバルーン


・感


〈手が開く〉

* おもちゃを握らせる{やわらかい人形、ガラガラ、色がはっきりしているおもちゃ等}

* 皮膚刺激になれる(触受容系の刺激)

{*チクチク:たわし *べとべと:粘土、糊、泥 *ざらざら:サンドペーパー、泥落としマット

 *すべすべ:ビニールボール、プラスチック板 *ぶよぶよ:水を入れた風船

 *さらさら:砂 *他の感覚:氷、蒸しタオル、筆、刷毛、エアーパッキン}

* 視覚・聴覚受容を促す{ガラガラ、鈴、タンバリン、太鼓、笛}

 

【対人志向性】

関係がとれているのか了解しにくい

【情動表現】

了解しにくい情動表現(泣く、笑う)触受容・前庭固有受容による情動表現の出現

* 触受容・前庭固有受容による情動表現を引き出す

{そっと揺らす、ぐるぐる回す、足の裏・肘に小さく太鼓の振動を与える}

〈対人・対物志向性の始まり7) 前頭葉の活動開始〉

〈習慣化した事象の弁別的行動〉

* スキンシップのある遊び

* 子守歌を聞かせる(繰り返しが大切)

* 体を揺さぶってもらい、赤ちゃん体操をする

ステップ表目次へ